ベタベタ肌を改善したい!テカリ肌やオイリー肌の原因と対処法

Pocket

こみから
メインキーワード ベタベタ肌 yahoo テカリ肌 オイリー肌 good→改善

ベタベタ肌を改善したい!テカリ肌やオイリー肌の原因と対処法

汗をたくさんかく夏に限らず、
ベタベタ肌やテカリ肌といったオイリー肌に悩まされてはいませんか?
このようなベタベタ肌やテカリ肌を改善したいと思っている人は以外に多いのです。

というのも
生まれつき皮脂の多い脂性肌の人はもちろんですが
乾燥肌の人や、乾燥肌と脂性肌の混ざった混合肌の人にも
ベタベタ肌やテカリ肌のようなオイリー肌が改善できなくて
悩んでいる人がいます。

このように、実はほとんどの人がオイリー肌で悩んでおり
ベタベタ肌やテカリ肌の改善ができたらいいなと思っているのです。

頬や目の周りなどは乾燥しているのに
おでこや鼻のTゾーンのオイリー肌が改善できず
部分的にベタベタ肌やテカリ肌になる人も多いです。

今回はそういったベタベタ肌やテカリ肌といった
オイリー肌の起きる原因と改善するための対処法について調べてみました。

【スポンサードリンク】

ベタベタ肌やテカリ肌、オイリー肌を改善したい!

顔がテカるオイリー肌の直接の原因は、
毛穴の中にある皮脂腺から皮脂が過剰に分泌されることで起こります。

これにより顔の一部または全部がベタベタ肌、テカリ肌になります。

顔は体の中でも皮脂腺が多く、
また顔の中でも特に、おでこや鼻のTゾーンに皮脂腺が集中しているため、
Tゾーンはテカリが目立ちやすくなるのです。

あなたも、頬や目元など、部分的には乾燥しているのに、
時間がたつと顔がテカるというお悩みをお持ちではありませんか?

生まれつき皮脂の分泌が多い脂性肌の人はもとより、
乾燥肌の人や、乾燥肌と脂性肌が入り交じった混合肌の人にも多く見られます。

では、このベタベタ肌やテカリ肌といったオイリー肌の起きる原因はどんなものなのでしょうか?

実はこの場合の顔のテカリは、極度の保湿不足が原因となっていることが多いのです。

保湿不足がベタベタ肌やテカリ肌といったオイリー肌の原因、改善するには?

保湿不足だとなぜ顔はテカるのでしょうか?

保湿が不足して、肌の水分量が低下すると、
肌は乾燥し、外的刺激を受けやすくなります。

そうすると、人間の体は毛穴から過剰に皮脂を分泌し、
お肌の水分の蒸発を予防したり、皮膚を外的刺激から守ろうとします。

これが顔がテカる原因です。

さらには普段の間違ったお手入れ方法により改善されるどころか
保湿不足が増長され顔のテカリを招く原因になってしまいます。

顔のテカリが気になって、普段このようなスキンケアをしたりしてませんか?

・朝晩、洗顔料などを使って入念に洗顔をしている。

・あぶらとり上を1日に何度も使っている

・乳液やクリームは使わず、化粧水だけで保湿している。

顔がテカるという方のほとんどが、
洗顔やあぶらとり紙で、本来必要な皮脂まで取り過ぎてしまっています。

またクリームや乳液で蓋をしてあげないと、
化粧水だけで保湿をしてもすぐに蒸発してしまうため、保湿が十分にできないのです。

このようなお手入れを続けていくと、肌は慢性的に保湿不足になります。

夕方になると顔がテカリ始めるのは、
時間がたつにつれてどんどんお肌が乾燥し、皮脂を過剰に分泌し始めるからなのです。

【スポンサードリンク】

オイリー肌、テカテカ肌やベタベタ肌を改善し、顔のテカリを予防する3つの方法

1.毎日の洗顔方法を見直す。

オイリー肌の人はテカリやベトつきが気になって
1日に何回もゴシゴシと洗顔する人が多いです。

そんな事をしていると、お肌に大きな負担がかかり、
更にテカりやすくなってしまいます。

お肌は摩擦に弱いです。

そして皮脂は、お肌にとって必要なものなのです。

毎回ゴシゴシと擦り、皮脂を根こそぎとっていたのでは
バランスはどんどん崩れ、酷くなる一方です。

一日に何回も洗顔するのもよくありません。

こんな洗顔を続けていると、
それがたとえホルモンバランスや遺伝によるオイリー肌であったとしても、
ごしごし擦って洗い流しすぎることにより
結果的に、乾燥が原因のオイリー肌の人と同じになってしまいます。

なので洗顔する時は、
お肌に負担をかけないようしっかり泡立てた柔らかい泡で、
こすらないように優しく洗いましょう。

あくまでも余分な皮脂を落とすだけでいいのです。

2.乾燥対策

これは、遺伝や年齢、肌の状態などにもよって変わるので
一概にこれがいい、これが最適と言える化粧水や化粧品、洗顔料は正直ありません。

今の自分の肌の状態に合ったものを選んでください。

このとき最も重要視して欲しいのは
「肌に負担をかけないこと」です。

皮脂が多すぎるのもたしかに問題ですが、取り除きすぎるのもいけません。

洗顔する時は、ふわふわの泡で負担をかけないように優しく洗いましょう。

また化粧水は、
弱酸性で保湿力が高くべたつかないさっぱりタイプがいいですね。

お肌は体調や年齢によって変化しますので、
その変化に合わせてスキンケア用品を見直していくことをオススメします。

3.生活習慣や食べ物に気をつける

すごくよくわかることなのですが

ポテトチップや唐揚げなどを食べながら
夜遅くまでビデオを見たり、
寝不足になりながら、明け方までゲームをしたり。

これ、体にもそうですがお肌にとっては最悪の生活ですよね?

脂っこい食べ物を大量に食べるとか偏食になるとか
こういったことはできるだけ避けるように心がけましょう。

また、ストレスも体や肌にとってとてもよくないものですので
日々の生活の中でストレスになるもはできるだけ遠ざけましょう。

最後に

さてここまでオイリー肌、テカリ肌、ベタベタ肌を改善する方法を
いろいろ書いてみました。

ここまででお判りだとは思うのですが
基本は、普段の生活習慣や食生活にきちんと意識を向けることです。

あからさまに悪い習慣などは実は自分でもわかっていますよね?
それを少しでも少なくしできれば直していくことが
結局は改善への一番の近道なのです。

ぜひ普段の生活に一度きちんと意識を向けてみてくださいね。

ただ、
これらをしっかり守った規則正しい生活を送っているにも関わらず
一向に状況が改善されない場合は体質的なものや病気の可能性もありますので
一度きちんと病院で看てもらった方がいいかも知れません。

【スポンサードリンク】

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。
少しでもあなたのお役に立てたのならうれしいです。

合わせて読みたい記事

記事公開日:2016年5月19日
最終更新日:2016年12月8日

カテゴリー:健康

サブコンテンツ

このページの先頭へ