頬骨を引っ込めるマッサージってあるの?自力で引っ込めたい!

Pocket

頬骨の出っ張りに悩む女性は多いものです。
頬骨が出っ張っていると、顔が大きく見えたり、ゴツゴツして男らしいイメージを持たれやすく、性格がキツイ女性に見られがちです。また、大人びて見えるため、実年齢より老けて見られることも。

出っ張った頬骨を引っ込めて、柔らかい女性らしいイメージになりたいと願う女性も多いのではないでしょうか。しかし、頬骨を引っ込めるなんて、自力では無理なんじゃないの?整形するしかないんじゃない?と思っていませんか?

頬骨は、マッサージで自力で引っ込めることが出来るのです。

整形や骨格矯正のサロンはとにかくお金がかかります。マッサージで出来るの?と思われると思いますが、自力でタダで、マッサージするだけで頬骨を引っ込めることが出来るのなら、ぜひやってみたいと思いませんか?

今回はマッサージで自力で頬骨を引っ込める方法として『頬骨を引っ込めるマッサージってあるの?自力で引っ込めたい!』と題し、ご紹介します。簡単なマッサージですので、ぜひやってみてくださいね。

【スポンサードリンク】

頬骨の出っ張りにもタイプがある

一口に頬骨が出っ張っていると言っても、タイプがあります。
自分の頬骨タイプを見極め、自分に合った対処法で頬骨を目立たなくしていきましょう。

【エラも頬骨も出っ張っているタイプ】

全体的に四角く男らしい顔に見えるこのタイプは、頬骨が横に張り出していて、顎の力が強く、噛む筋肉が過度に発達しています。

【頬骨が前に張り出しているタイプ】

このタイプは、頬骨自体が前に張り出している他に、頬骨周りに老廃物が溜まっている可能性があります。老廃物を流して取り除くマッサージを行いましょう。

【片方の頬骨だけ出っ張っているタイプ】

片方の頬骨だけが出っ張って見えるのは、顎の骨がずれているために左右のバランスが崩れていることが考えられます。まずは顎の骨のずれを直しましょう。

【加齢により頬の肉が下がり頬骨が目立ってきたタイプ】

このタイプは、若い頃は頬骨が目立たなかったのに、加齢とともに肌のハリが衰え頬の肉が下がった結果、頬骨が目立つようになってしまったのです。頬の筋肉を鍛えて頬の肉を押し上げ、若い頃の顔を取り戻しましょう。

タイプ別マッサージ法

【エラも頬骨も出っ張っているタイプ】

このタイプの人がまず気をつけたいのは、固い物をあまり噛まないようにすることと、歯をなるべく噛み締めないようにすることです。

このタイプの人は顎の力が過度に発達しているため、筋肉でエラや頬骨が出っ張ってしまっているのです。ガムやスルメなど、過度に咀嚼が必要な物を食べるのは控えましょう。また、奥歯をしっかり噛み締める癖がついている人もエラや頬骨が張りやすいです。なるべく噛み締めないように意識しましょう。

マッサージは、頬骨とエラについている咬筋という筋肉を、指の腹や指の関節の背中の部分を使ってコリコリとほぐすイメージでマッサージしていきましょう。
左右に開いた頬骨を中に押し込むマッサージも効果的です。肘をテーブルにつき、親指の下の膨らんでいるところを頬骨にあてます。頭を傾け、骨を内側へと押すようなつもりで10秒キープします。これを左右行ってください。

【頬骨が前に張り出しているタイプ】

頬骨が前に張り出している人は、まずは頬骨周りの老廃物を取り除くマッサージをしていきましょう。

小指の第二関節の背中で小鼻からこめかみに向かって引き上げるようにマッサージします。次に、親指と人差し指の腹で頬骨の両端から頬骨をつまむようにほぐします。最後に、手のひらを使い口角から耳の横まで流すようにしてほぐします。

左右行いましょう。お風呂上がりの柔らかくなった肌に、乳液や美容液ジェルを塗り込むときに行うと効果的です。その後、①のマッサージをすると尚良いですね。

【スポンサードリンク】

【片方の頬骨だけ出っ張っているタイプ】

このタイプは、顎の骨がずれているために片方の頬骨だけが出っ張ってしまっています。
顎のずれは、顎関節症や歯に原因がある場合がありますので、歯医者さんで診てもらったほうがいい場合があります。

自分で出来るマッサージとしては、両手の手のひらで頬を包みこむようにして、10回口を開け閉めします。次に、頬骨が出っ張っているほうの手に少し力を込めて顎を固定しまた10回口を開け閉めしてください。

【加齢により頬の肉が下がり頬骨が目立ってきたタイプ】

このタイプは、頬の筋肉を鍛えるエクササイズをしましょう。

口の中から舌で頬肉を押すように舐めます。左右行いましょう。次に、前歯、頬の内側、下の歯、頬の内側と、口の中をグルリと1周するように舌を回します。これを右回り左回り10回ずつ行います。このエクササイズで頬肉が持ち上がり頬骨が目立たなくなるだけでなく、頬の肌にハリが出てほうれい線も目立たなくなってきますよ。

まとめ

いかがでしたか?
自分の頬骨の出っ張タイプを見極め、自分に合った頬骨対策をして、頬骨の目立たない柔らかい女性らしい顔を目指しましょう。

ただ、頬骨が出っ張っているのは悪いことばかりではありません。欧米や南米では、頬骨が張ったキリッとした顔が美人の象徴とされていますし、松たか子さんや鈴木杏樹さんなど、頬骨が張っていても女性らしい柔らかさを持った美人もいます。必要以上に気にしすぎて笑顔がなくなることが一番よくありません。

頬骨マッサージで顔の老廃物を流し、頬の筋肉をほぐして、素敵な笑顔を手に入れましょう。

【スポンサードリンク】

最後まで読んでいただきありがとうございました。

合わせて読みたい記事

記事公開日:2016年10月6日

カテゴリー: 美容 運動

サブコンテンツ

このページの先頭へ