ほうれい線をなくす!この方法がすごい!簡単に5歳若返る方法

Pocket

いつまでも若々しく見られたい。見た目年齢を若返らせたい。
女性なら誰もが願うことですね。
しかしながら、老いは確実に忍び寄ります。

実年齢はどうしようもありませんが、見た目年齢なら若返らせることが出来るのです。

見た目年齢に深く関わってくるのが「ほうれい線」です。
これが深い人と浅い人では、見た目年齢が5歳は違ってきます。

このにっくきほうれい線をなくすことが出来れば、見た目も気持ちも若返ること間違いなしなのです!

ではほうれい線をなくすにはどうすればよいのか。整形手術やエステ、美顔器など、高いお金をかけるしかない?
いえいえ、お金をかけずに自宅でほうれい線を簡単にケアする方法があるのです!

そこで今回は『ほうれい線をなくす!この方法がすごい!簡単に5歳若返る方法』と題して詳しく調べてみました。

ほうれい線が消えて5歳は若返る、簡単エクササイズをご紹介します。

【スポンサードリンク】

ほうれい線が出来る原因とは?

そもそもほうれい線は、生まれたばかりの赤ちゃんにはないのでしょうか?
いえ、あります。

しかし赤ちゃんの肌はハリと潤いに満ちているので、くっきりとしたシワのようなほうれい線が出来ることはありません。

年齢を重ねた肌は、コラーゲンが減少し、ハリ潤いを失い、重力に逆らえなくなって頬の位置が下がり、口元にシワのようなくっきりとしたほうれい線が出来てしまうのです。

ほうれい線が出来てしまうと、今度はあごの脂肪も支えきれなくなり、二重あごに!

ほうれい線をなくすには

ほうれい線予防、出来てしまったほうれい線対策には、頬の筋肉がたるまないように、顔の筋肉を強化する必要があるのです!

【スポンサードリンク】

顔の筋肉を強化するエクササイズ

顔の筋肉を強化し、頬のたるみを防ぐには、舌を回すエクササイズがおすすめです!

やり方はとても簡単。
口を閉じたまま、自分の舌先を上の歯と歯茎の間に入れ、口の中にそって舌をゆっくりぐるぐる動かすだけ。

10回も回すと舌の付け根からあごにかけてかなり張ったような痛い感覚があると思います。これは効きそう!!

右回り20回、左回り20回の計40回。
朝昼晩やると、数日でほうれい線が薄くなり、あごのラインもすっきりしてきます!

まとめ

いかがでしたか?『ほうれい線をなくす!この方法がすごい!簡単に5歳若返る方法』

気がついたときにいつでもどこでも口の中で舌を回すだけで、ほうれい線が薄くなりあごがすっきりして5歳は若返っちゃうこのエクササイズ。

舌を回すと唾液の分泌量が増えるので、口臭や虫歯、歯周病の予防にも効果的だそう。
いいことづくめの舌回しエクササイズ、さっそく今日からやるしかない!

《次の記事も読んでみませんか?》

【スポンサードリンク】

ブルーライトの影響は肌にもくるって本当?メガネは効果があるの?
膝の黒ずみの原因は?ケアは重曹がいいの?
口もとパックで唇に潤いを! シートマスクの効果的な使い方

合わせて読みたい記事

記事公開日:2016年8月3日
最終更新日:2016年8月6日

カテゴリー: 美容 運動

サブコンテンツ

このページの先頭へ