能年玲奈が引退?その理由とは!◇

Pocket

NHK連続テレビ小説『あまちゃん』で一躍人気者となった能年玲奈さん。

あの『じぇじぇじぇ』というセリフはホント、あちこちで誰かが言ってる…というくらい、まさに流行語でしたね。

あれから約3年。そういえば、見かけなくなったな…と思っていたら『能年玲奈、引退』の文字が目に飛び込んできて、びっくりしました。

その理由とは、テレビ局関係者の話によると…

「最近でもブログの更新はしていますが、本来の女優の仕事はまったくしていません。

6月末に所属事務所との契約が切れるそうですが、もし契約が更新されないとなると、彼女は芸能界を引退せざるをえないことになるでしょう」

【スポンサードリンク】

能年玲奈が引退?

とのことでした。そもそもの能年玲奈さんの引退がささやかれ始めた理由は、能年玲奈さんが2015年1月に演技指導を受けていた女性演出家と共に所属事務所に無断で個人事務所を立ち上げたことが発端となっているようです。

また、この女性演出家に洗脳されて事務所を設立したのではないかとの噂も。

この女性演出家のお名前は滝沢充子さん。その名前は、『生ゴミ先生』として有名だそうで。

その名前の理由は、前出の女性タレントへのレッスン中に「あなたはこの仕事をしなければ生ゴミね!」と言ったことを彼女がメディアで公言したことからだそうです。

洗脳の噂の理由は、こんなコメントの数々からでしょうか…。

『T氏が『あまちゃん』の岩手ロケにいきなりやって来たというんです。
能年玲奈が呼んだということでしたが、このころからすでに事務所のコントロールがきかなくなっていたのかもしれません』(前出・ワイドショースタッフ)

『今までそんなことはなかったのに、不平や不満を目に見えて口に出すようになり、それだけならまだしも、ブチギレして現場のマネージャーに罵声を浴びせたりもしていました』(制作会社スタッフ)

【スポンサードリンク】

洗脳といえば、以前のxjapanのToshiさんが洗脳された事件を思い出してしまいました。

そして、芸名を『のん』に改名発表。

正直私は『え~~~っ?!』でした。

なんと言ってもまだ能年玲奈さんの周りはいろいろ片付いてない問題があるのに…。

【スポンサードリンク】

そのあたりスッキリさせてからで良くない?という感想です。

合わせて読みたい記事

記事公開日:2016年7月16日
最終更新日:2016年8月6日

カテゴリー:芸能 話題

サブコンテンツ

このページの先頭へ