顔の吹き出物とニキビの違いはあるの? 出る場所で体調がわかるって本当なの?2

Pocket

 

ニキビ吹き出物の違いってわかりますか?
ニキビという言葉を聞くと、若い子にできるものと思いますし、吹き出物と聞くと、何だか汚いイメージがありますね。

ですが、ニキビと吹き出物の違いの答えをいうと、実は一緒なのです。

ニキビとよばれるものは10代にできるもので、吹き出物は20代以降にできるものとして、よびかたに違いがあるだけなのです。

ニキビや吹き出物は顔以外の場所、例えば胸元や背中などにもでますが、一番出て欲しくない場所は顔ですよね。

顔にニキビや吹き出物が出たからといって、常に隠せる場所ではないですが、体調によって顔に出る場所によって違いがあるので、体調管理に役立つ場合もあります。

体は食べたものや老廃物を内臓で処理出来なくなると、吹き出物という形で老廃物を体の外に出そうとするのです。

飲み過ぎや食べ過ぎなどで体調がすぐれないとき、口周りにポチッとできることありませんか?

もちろん体調がすぐれないという理由だけで、出るとは限りません。

汚れた手でベタベタ顔を触れば、色んな菌によって皮膚が炎症をおこして出ることもあります。

そこで今回は『顔の吹き出物とニキビの違いはあるの? 出る場所で体調がわかるって本当なの?2』として詳しく調べてみました。

【スポンサードリンク】

顔のニキビ・吹き出物が出る場所の違いで体調管理する

顔によく出る場所として、次の場所があげられます。

  • おでこ
  • 口周り
  • あご

以上についてまとめてみましたので、ご覧ください。
内臓の不調以外でもでる理由がありますので、当てはまるところがある場合は改善していきましょう。

【おでこ】
おでこの場合は次の2つが考えられます。

  • 胃腸の不調
  • シャンプーやリンスの洗い残しが原因

シャンプーやリンスには石油系の合成界面活性剤が使われており、肌にとっては異物になるので炎症をおこし、吹き出物が出やすくなる。

流れ落ちた泡が背中に残り、背中にも吹き出物が出る原因になります。

【鼻】

鼻の場合は…

  • 肺 肝臓 腎臓の不調
  • 皮脂量が一番多いパーツなので、ファンデーションなどの化粧品の影響をうけて毛穴が詰まりやすく出やすい。
  • 汚れた手で触ると出る原因になる

【頬】
頬の場合は次の5つが主な原因と考えられます。

  • 肝機能低下
  • 胃腸が荒れている
  • 甘いものや油物をとりすぎている
  • 枕などの寝具のカバーを取り替えていないと出ることがある
  • ストレス
【スポンサードリンク】

【口周り】
口周りは次の5つが考えられます。

  • 胃腸トラブル
  • ビタミン不足
  • 貧血
  • 冷え性
  • カルシウム不足

【あご】
あごの場合は次の通りです。

  • 婦人科系疾患
  • 冷え性
  • ストレス
  • 寝不足

【首】
首にできる場合は次のものが考えられます。

  • ホルモンバランスの乱れ
  • ストレス

最後に

いかがでしたか?『顔の吹き出物とニキビの違いはあるの? 出る場所で体調がわかるって本当なの?2』

二キビや吹き出物が出る原因は、不規則な生活やホルモンバランスの乱れ、ストレスなどで皮脂が過剰に分泌されて毛穴が詰まることが原因です。

不規則な生活で寝不足や栄養バランスのかたよりなどで、体が疲れ、内臓も疲れてしまいます。
偏った食生活は内臓にはかなりの負担になります。
そのサインとして顔に出ることがあるのです。

お化粧をする女性の方に多いと思いますが、ファンデーションやパウダーのパフを定期的に洗っているでしょうか?

意外に見落としがちなのですが、吹き出物がなかなか治らない原因は、毎日の様に使用している洗っていない汚れたパフが原因かもしれません。

汚れた手で触らない、洗顔もゴシゴシ擦らずに洗っている、寝具のカバーは常に清潔にしていてもニキビや吹き出物が出る時は、内臓の疾患の疑いもありますので、今一度生活を見直すのもいいかと思います。

【スポンサードリンク】

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

合わせて読みたい記事

記事公開日:2016年5月20日
最終更新日:2016年12月8日

カテゴリー:健康

サブコンテンツ

このページの先頭へ