ココアの冷え性改善効果がすごかった!!

Pocket

ココアは冷え性の改善効果あり?
冬になると温かいココアがおいしく感じられますよね。

私も寒い時に飲むと温まりますし、ホッとします。
このココア。実は冷え性改善の効果があるというのはみなさんご存知でしょうか?

生姜よりも冷え性の改善効果があると言われてるんです。

冷え性といえば、特に女性の方が悩まされていることが多く、改善すべくいろんな冷え性対策をされていらっしゃるかと思います。

でも、ココアに冷え性改善の効果があるとしたら、簡単ですし、積極的に飲みたくなっちゃいますよね。

ココアの冷え性改善効果について詳しく知りたい方、冷え性に悩まされている人必見!

今回は『ココアの冷え性改善効果がすごかった!!』についてご紹介します。

【スポンサードリンク】

ココアの効果

では、実際ココアにどのような効果があるのか見ていきましょう。

【冷え性改善】

ココアに含まれるテオブロミンという成分が、血管を拡張させて、血行を良くしてくれます。

ココアを販売している森永乳業の調査結果によると、生姜よりも長い時間ポカポカするようです。

【リラックス効果】

ココアを飲むことにより、自律神経を整える働きがあるので、リラックス効果も得られます。

ココアにはカフェインが入ってないので、夜寝る前に飲んでも入眠を邪魔しません。

【美容効果】

ココアにはポリフェノールがたくさん含まれています。

このポリフェノールには抗酸化作用があるので、美容効果もあるんです。
さらに、老化予防もありますので、ぜひ取り入れたいですね。

【便秘解消】

ココアには実はたくさんの食物繊維が含まれています。
食物繊維は便秘を解消してくれる効果があるんです。

【ダイエット効果】

ダイエットには「食物繊維を多く含むもの」、「抗酸化作用のあるもの」などもかかせませんので、実はココアが最適なんです。

これら以外にもココアは、「傷の治りを早くする効果」、「風邪、インフルエンザの予防」、「疲労回復」、「胃炎・胃がんの予防効果」、「体臭・便臭の抑制効果」など様々な効果があるんです。

冷え性以外にもこんなにも効果があるんでしたら、すぐにでも生活にココアを取り入れたいですよね。

冷え性に効果的なココアの飲み方

では、冷え性に効果的なココアの飲み方を見てきましょう。

ココアは甘い飲み物のイメージがありますが、市販のココアは砂糖や人工甘味料などが入っています。

そのため、冷え性改善のためには、余分なものが入っていない「純ココア」がオススメです。

「純ココア」はスーパーなどでも手に入ります。
純ココアは原材料の欄に「ココアパウダー」のみ書かれていますので、原材料の部分をチェックして購入しましょう。

【ココアの入れ方】

材料

  • 純ココア :小さじ2杯
  • オリゴ糖 : 小さじ1/2〜1杯
  • 水 : 10cc
  • 牛乳 : 120cc

準備しましょう。

【作り方】

1. 純ココア、オリゴ糖、水を鍋に入れ、ひよく混ぜます。

2. よく混ぜたものを弱火で火にかけます。

3. 牛乳を少しづつ入れ、沸騰直前にカップに入れたら完成です。

※ダマにならないよう、よく混ぜましょう。

また、火を強くしすぎると焦げてしまいますので、弱火でゆっくり加熱しましょう。

牛乳のかわりに豆乳に変えたり、オリゴ糖ではなく、はちみつや黒糖などに変えてもOKです。

甘いココアがお好きな方が多いと思いますが、砂糖のとり過ぎは冷えを招いてしまいますので、気をつけましょう。

また、シナモンを入れたり、マシュマロを入れたりなど様々なアレンジレシピもありますので、いろんな飲み方を試してみてください。

【スポンサードリンク】

飲むタイミングは?

作った「純ココア」はいつに飲むとより効果があるのでしょう。

それは、朝食前に飲むのがよいとされています。

起きてすぐだと体温が低いので、すぐにポカポカになります。

また、寝る時布団が冷たくて冷え性の方だとなかなか寝つけないという話を聞きますが、そういう方は夕食後に飲むとよいでしょう。

ココアの持続力はご紹介したとおり、生姜よりも長いので、夕食後に飲むと寝る前までポカポカ状態になります。

さらに、リラックス効果もあるので、自然な眠りに繋がるんです。

まとめ

ココアの冷え性改善効果についてご紹介しました。

冷え性対策の他に美容効果ダイエット効果など実はいろいろと効果あるんですね。

【スポンサードリンク】

寒い冬を乗り越えるためにも、ココアでホッと一息ついてみてはいかがでしょうか。

合わせて読みたい記事

記事公開日:2016年12月9日

カテゴリー:ダイエット 健康 日常 美容

サブコンテンツ

このページの先頭へ