目の充血の原因とは。コンタクトがその一つ。

Pocket

目の充血おこしたことはないですか?

「あっ!たまに白いところが血走ってる事がある!」
という方もいますよね。

目の充血って何が原因なのでしょう。

目の充血って放っておいても大丈夫なのかな?

原因の一つにコンタクトが原因とも言われています。

「コンタクトの使い方かな?」

そうですね、コンタクトは目に直接あたるのでそれで充血するのかもしれませんね。

どうもなければいいんですけど、もしコンタクトで目の充血や痛みがあったりする事が原因ならば知っておきたいです。

そこで今回は『目の充血の原因とは。コンタクトがその一つ。と題して詳しく調べてみました。

【スポンサードリンク】

目の充血って何が原因なのでしょう。

目が充血してるかなんて自分ではわかりませんが鏡を見たとき、もしくは人から「目が赤いよっ」と声をかけられて気づきますね。

目の充血には次のような原因が考えられます。

  • 眼精疲労・ドライアイ
  • 異物・アレルギー
  • 流行性角結膜炎

1つずつ解説いきます。
【眼精疲労・ドライアイ】
目が疲れていたり、睡眠不足だったり眼精疲労が原因だったりします。

眼精疲労は、目が乾燥したり目の奥がんだり、かゆみがともなったりします。

スマホやパソコンでの作業で画面を注視したり、本を読むとき・運転をする時と、瞬きの回数がすくなくなります。
通常の1/3に減ってしまっているようです。

瞬きすることで、目の保護をする油を出す分泌腺(マイボーム腺)で膜を張り、水分の蒸発を防いでくれています。

この膜は10~15秒で破れてしまうようで、通常の瞬き回数であれば油の膜は破れることはないですが、瞬きの回数が減ると油の膜が破れたままの状態になって、水分が蒸発をし乾きやすくなってしまいます。

眼精疲労・ドライアイの症状の充血です。

【異物・アレルギー】
アレルギー性結膜炎は、目の表面に花粉等のアレルゲンが付着し、結膜に炎症を起こす病気です。

結膜とは、まぶたの裏側と白目の部分を覆っている粘膜のことです。花粉など特定の季節にでるものを季節性アレルギー性結膜炎といいます。

身体には、体内に入ってくる異物を排除しようとする働きがあり、このはたらきを免疫といいます。

アレルギー体質だと、花粉を異物と感じ免疫反応がはたらくことをアレルギー反応といいます。

治療法としては、抗アレルギー点眼薬が主に使われますので、眼科へかかるのが一番です。

【流行性角結膜炎】
「はやり目」と呼ばれます。
結膜炎と角膜炎が同時に出る目の病気です。

まぶたが腫れる・目やにが出るといった症状と結膜の充血がおこるものです。

目の充血が長く続き、一時的な目の充血でない場合は病院で一度診てもらうのがよいですね。

このように目の充血は症状であるのと、目の病気のものがあります。

疲れなどには、遠くを見たり目を動かして目の緊張を和らげるとよいですね。
また、蒸しタオルで目の周りを暖めて血行をよくしましょう。

コンタクトの使用で目の充血を起こすこともあるので、次でコンタクトの使い方にも原因があるか述べていくことにしましょう。

【スポンサードリンク】

コンタクトの使い方も原因か。

現在コンタクトレンズを使用している方が多くいます。

コンタクトにも色んな種類がありますよね。
ハードコンタクト・ソフトコンタクト・使い捨てコンタクト・遠近両用コンタクト・老眼用コンタクト等があり、ファッションでカラコンをつけている女性がたくさんいます。

本来コンタクトレンズは医療機器なので、正しい使用法・ケアが大事です。

自己流の間違った使用法やケアをしているために目のトラブルも増えてはいます。

コンタクトレンズによる目の病気には次のようなのがあります。

  • 点状表層角膜炎
  • 角膜浸潤
  • 角膜浸潤
  • 角膜感染症

1つずつ解説していきます。

【点状表層角膜炎】
上皮に点状の傷がついた状態

【角膜浸潤】
角膜にキズが生じ、角膜上皮実質に炎症を起こしている状態

【角膜潰瘍】
角膜の表面の上皮だけでなく、その奥の実質にもったり薄くなったりと影響が出ている状態

【巨大乳頭結膜炎】
レンズの汚れが原因で、上まぶたの裏側にブツブツが出来るアレルギー性の障害

【角膜感染症】
細菌ウィルスが目に感染し、白目の一番表面の結膜に炎症を起こすこと


【コンタクトレンズのトラブル・誤った使用法】

次のようはことをしていないかチェックしてみてください。

  • 汚れや化粧品のついた手でレンズに触る
  • レンズケースの汚れ
  • こすり洗いをしない
  • 交換時期が過ぎたレンズの使用
  • レンズをつけたまま眠ってしまう

このような誤った方法でコンタクトレンズを使用していませんか。

正しい使用の方法・ケアをしましょう。

【正しい使用法】
正しく使用しているかチェックしてみてください。

  • 装着時間を守ること
  • レンズのケアを怠らず洗浄すること

ケアが厳しぃようであれば、ワンデーコンタクトレンズを使用し毎日新しぃものを使用した方がよいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?『目の充血の原因とは。コンタクトがその一つ。』
目の充血も疲れからくるものや、ドライアイやアレルギーからのものと色々原因が考えられますが、放っておくと良くない事もわかられたと思います。

充血は目のSOSサインと考えておいた方がよいです。

【スポンサードリンク】

痛いなど、他に心配になることがある場合は早めの診療をされた方がよいですね。

合わせて読みたい記事

記事公開日:2016年5月22日
最終更新日:2016年12月8日

カテゴリー:健康

サブコンテンツ

このページの先頭へ