無香料の柔軟剤と洗濯洗剤は安い? 無香料が良いとされるメリットを知る

Pocket

安い柔軟剤洗濯洗剤って香料がきついですよね。
洗濯洗剤の香料が強いと迷惑になるから嫌ですよね。

洗濯洗剤の香料がきついと料理も楽しめなくなりますよね。

安い柔軟剤の香って匂いを嗅いだだけでも気持ち悪くなってしまったりしますよね。

柔軟剤の香料って人体に影響はないのでしょうか。
やっぱり無香料が良いですよね。

柔軟剤も洗濯洗剤も無香料のほうが良いと思うけど安いのでしょうか。

無香料ってどれくれい良いのでしょう。
良いもので安いのであれば購入したいところです。

洗濯洗剤も無香料にしたいけど、柔軟剤も洗濯洗剤も、なかなか売ってないですよね。

けっして安いものではないですが無香料だと、香によって洋服を分ける必要もないから良いですよね。

そこで今回は、『無香料の柔軟剤と洗濯洗剤は安い? 無香料が良いとされるメリットを知る』としてお伝えしていきます

【スポンサードリンク】

無香料の柔軟剤と洗濯洗剤は安いのか

無香料というのは無臭とは違います。
無香料というのは、香料を使っていないということです。

香料を使っていないだけなので、洗濯洗剤に香料を入れなければ無香料の洗濯洗剤ということになります。

では、なぜ香料を使うのかというと、原料自体が匂うので、香料で匂いを隠すために使われます。

しかし現在は香料により肌のトラブルが続出したために、無香料で肌のトラブルを抑えることが必要となってきています。

柔軟剤も本来、香が良いことを前提にしていましたが、肌のトラブルの続出により、無香料を使うことを推奨されてきています。

香料を使用していない分、安いイメージがありますが香料を使用しても、しなくても製造コストは変わらないとみて良いでしょう。

逆に言えば香料を使わずに原料の匂いを消しているので、割高になるとみてよいでしょう。

【スポンサードリンク】

無香料のメリットは何か

先ほども述べましたが無香料というのは無臭ではありません。
香料を使っていないという意味です。

あくまで無臭ではないので、匂いが無いのではなく、普通の香料入りの柔軟剤より匂いを抑えたられるという程度と思ってよいでしょう。

匂いだけでなく、無香料には、アレルギーに良いというメリットがあります。

柔軟剤の匂いを嗅いだだけでアレルギーをおこす人もいますので、
これは無香料の最大のメリットといえるでしょう。

幼児が柔軟剤の香料でアレルギーを起こして、とある幼稚園では柔軟剤が禁止されたこともあります。

それぐらい香によるアレルギーの問題があるのです。

アレルギーといっても香料によるアレルギーは、気持ち悪くなるレベルでなく、咳が出たり、鼻水が出たり、吐き気を起こすので柔軟剤といっても甘くみることはできないと言えるでしょう。

たかだか洗濯洗剤と言っても、されど洗濯洗剤です。
香一つで大きな社会問題に発展しています。

無香料のもう一つのメリットは肌へのダメージが少ないことがあげられます。

肌の弱い幼い子供や幼児には、これはとても素晴らしいメリットです。
無香料の柔軟剤には、静電気を抑える効果があります。

柔軟剤でタオルなどを柔らかくすることにより、静電気がおこらなくなります。

ぜひ、無香料の柔軟剤で試してみてください。

まとめ

いかがでしたか?『無香料の柔軟剤と洗濯洗剤は安い? 無香料が良いとされるメリットを知る』
無香料の柔軟剤や洗濯洗剤は、普通の洗濯洗剤や柔軟剤よりも体に良いことが分かりました。

アレルギー対策にも、もっと無香料の洗濯洗剤や柔軟剤に変えていけたら良いと思います。

いつもの洗剤を無香料に変えるだけですから。
とても簡単ですね。

【スポンサードリンク】

もっと無香料のメリットが分かりましたら、また公開したいと思います。
それではまた。

合わせて読みたい記事

記事公開日:2016年5月26日
最終更新日:2016年12月8日

カテゴリー:日常 石鹸

サブコンテンツ

このページの先頭へ