むくみの原因(手)食べ物や飲み物で解消できるの?

Pocket

こんにちは。

手のむくみに悩まされた時はありませんか?
むくみが原因で体の調子が悪くなる事があります。

そこでむくみの原因を考えた事はありますか?
手のむくみに関してどんな原因があるのか?

そして普段食べる食べ物や飲み物で解消出来たら、素晴らしいと思いませんか?
解消法を探していた人にとっては朗報かもしれません。

「手のむくみを食べ物で解消出来るの?」

「手のむくみを飲み物で解消出来るの?」

「手のむくみの原因ってそもそもなんなの?」

「むくみだからやっぱり飲み物が原因?」

という意見が少なくなかったので、今回は『むくみの原因(手)食べ物で解消できるの?』について書いていきたと思います。

あなたの体はあなたが摂った食べ物、飲み物でできています。
しかし、むくみは食べ物、飲み物だけが原因ではありません。

毎日暑くて昼夜問わず、エアコンをつけっぱなしにしてしまう日々ですが…。ちょっと待ってください。
こんな症状に気づきませんか?

【スポンサードリンク】

朝、目が覚めたら指がむくんでパンパン

目覚めたときに、自分の指がむくんでいることに気づいたことのある方。
指輪がきつく感じるほどパンパンになっていることってありますよね?

このむくみは一体何が原因なのでしょう。まずは、むくみの原因をいくつかあげましょう。

  • 運動不足
  • 睡眠不足
  • 偏った食生活
  • ストレス
  • 同じ姿勢でいる
  • 冷え

などがあげられます。

むくみのメカニズムについて

人体の水分量が関わってきます。
人間の体重のおよそ60%は水分。

3分の2は細胞内に、3分の1は細胞外にあると言われています。
細胞外にある水分は心臓がポンプの役目をして体内を循環させています。

その水分が何らかの原因で皮下に溜まってしまうことがむくみの大きな原因です。
では、自律神経はどうでしょう?

実はむくみにとって自律神経の乱れも原因のひとつです。

食べ物でむくみは取れる?

体内の水分を上手に出してあげられればむくみも少なくなります。
では、簡単な食生活の改善でむくみを取るには何を食べれば良いのか?
いくつかあげてみます。

塩分の取り過ぎ→これはNGです。
汗をかくとしょっぱいものが食べたくなりますよね?しかし、取りすぎは禁物。むくみの原因のひとつです。

⚪カリウムを多く取る(余分な水分を出す)
じゃが芋、キノコ類、ナッツ、バナナなどなど。

⚪クエン酸を含むもの
疲労回復に効果のあるクエン酸。実はむくむにも効くんです。
レモン、グレープフルーツ、トマト、梅干しなどなど。

⚪ビタミンE(老廃物を出す)
カボチャ、ゴマ、アーモンド、アボカドなどなど。

意外と身近な食べ物でも改善できますね。

【スポンサードリンク】

食べ物以外の解消法

ここでは、原因を取り除くいくつかの提案をしたいと思います。

  • ストレッチなど軽い運動
  • お風呂でのマッサージ
  • 良い睡眠

1つずつ詳しくみていきましょう。

1.ストレッチなど軽い運動
筋肉をほぐし、長時間同じ姿勢にならないように。

2.お風呂でのマッサージ

エアコンで冷えた体は水分の循環が悪くなります。
翌朝、むくまないためにゆっくりマッサージしてみましょう。

3.良い睡眠
しっかり眠れていますか?自律神経を休ませるために睡眠はきちんと取りましょう。

最後に

いかがでしたでしょうか?『むくみの原因(手)食べ物や飲み物で解消できるの?』
これから寝苦しい夜が続きますね。
ついつい体も冷やしがち。

でも、むくみは大きな病気のサインでもあるのです。これらのことをやってみて改善されない場合には、一度お医者様に診てもらいましょう。

運動不足、冷え、水分過多…。
夏はむくみやすい季節とも言えますね。

【スポンサードリンク】

健康な体で夏を乗りきりましょう‼

合わせて読みたい記事

記事公開日:2016年6月22日
最終更新日:2016年7月1日

カテゴリー:健康 美容

サブコンテンツ

このページの先頭へ