猫背には矯正ベルト、その効果は?

Pocket

猫背矯正に効果があるベルトをご存知ですか?猫背というのはなかなか治すのは難しいと思います。
背を意識して背筋を伸ばしてもすぐ猫背になってしまうなど、効果は薄いです。

しかし、猫背というのは治さないと胃腸などの内臓に負担がかかってしまい、重い病気にかかりやすくなってしまいます。
ですので、猫背の人は早急に治さないといけませんがストレッチなどの効果では簡単には治せません。

そういう時は猫背の矯正に効果があるベルトを使います。
猫背の矯正ベルトというのは文字通り猫背を治すために作られた特殊なベルトで男女共用で効果は高いです。
この矯正ベルトを装着して日常生活を送れば気になる猫背が改善されるでしょう。

ですので、今回は『猫背には矯正ベルト、その効果は?』ということについて紹介します。

【スポンサードリンク】

猫背について

まず、猫背というのは生活習慣病のひとつ胸の骨への湾曲が強くなって背中がまるまり、へ出ている姿勢を猫背といいます。

長く猫背の状態を保ってしまいますと

  • 肩こりや首こりが起こりやすくなる
  • 呼吸が浅くなりやすくなる
  • 四十肩、五十肩の原因
  • ストレートネックの原因
  • スタイルが崩れやすくなる
  • 肩や腰などを痛めやすくなる
  • パフォーマンスが低下する
  • 腕の痺れや手の冷えになりやすくなる

などなど、いろんなデメリットが発生し大変不健康になります。

矯正ベルト以外の方法

矯正ベルトを使わないで猫背を治す方法は次の2つがあります。

  • 筋トレ
  • ストレッチ

1つずつ詳しくみていきましょう。
1.筋トレ
正しい姿勢を保つ筋肉「姿勢筋」と呼ばれるものを中心に鍛えます。
しかし、筋トレは一時的にしか効果がないのであまりオススメしません。

2.ストレッチをする
ストレッチでしたら背筋が伸びて肩が広がっていることなどの効果が感覚的にわかるのでお金を使わずに猫背を治すときはこれが最適です。

大体は筋トレやストレッチが中心ですがこれは非常に手間がかかり、あまり効率が良くないので、余裕がある時以外はあまりオススメできません。

【 矯正ベルトについて】

猫背の矯正方法は

  • ストレッチ
  • 整体
  • 矯正ベルト

この3つですが、多くの人はストレッチや整体ではなく、矯正ベルトを使っている方が多いです。

なぜ、矯正ベルトを使う人が多いのかというと猫背は生活習慣病のひとつであり、長い間猫背の状態でしたので姿勢を短期間で治すことは不可能なのです。

また、ストレッチは長期間続けなければなりませんし、整体マッサージですと毎回利用する度に料金を支払わなければなりませんので費用が高くなります。

ですのでゆっくりと姿勢を治す必要があるので矯正ベルトを使えば短い時間でいつでも姿勢を治す習慣を作れるからです。

矯正ベルトで猫背を治すには毎日装着する必要があります。
矯正ベルトの装着時間は平均で1日8時間を目安に装着してください。

【スポンサードリンク】

矯正ベルトの効果

矯正ベルトは装着すると肩が引っ張られる感じになったり、胸の辺りが少し苦しい感じになったり体が伸びるような感じになるなど最初はキツイかもしれません。

しかし、1ヶ月経てば肩凝りが無くなり、血流が良くなります
さらに3ヶ月も経つと

  • 内側に曲がっていた肩が正常な形に治っている。
  • 張り出していた背中の骨が治っている。

など約半年以内に猫背が無くなり、正常な姿勢を取り戻すことができるのです。

まとめ

いかがでしたか?『猫背には矯正ベルト、その効果は?』
日本人のやってる7割は猫背だという事実があり、解消することが難しい思っている人も多くいますが、今回の紹介で矯正ベルトを学んで今の自分の猫背について治す自信はつきましたか?

矯正ベルトは高額の商品ではありません。
比較的に5千円〜1万円以内で購入することができます。

【スポンサードリンク】

もし余裕があれば矯正ベルトで猫背を治してみてはいかがですか?

合わせて読みたい記事

記事公開日:2016年6月3日
最終更新日:2016年12月8日

カテゴリー:健康

サブコンテンツ

このページの先頭へ