シミ(肌)を消したい!食べ物で消せるって本当?

Pocket

『はぁ~っ…シミが増えたゎ…』最近鏡を見ながらため息をついていませんか?

以前はそんなに気にならなかったシミが、目立つようになってきたら、お肌から消したいですよね。

シミがあるとどうしても老けて見えがち。

シミを消したい、綺麗なお肌でいたいと思う人はたくさんいます。

シミを消すと言えば美白化粧水とか、美白美容液といったものが頭に浮かびますが、もっと効果的にお肌のシミを消したいという方は毎日の食べ物で体の内側から消していけたらいいと思いませんか?

食べ物をちょっと気を付けて摂るだけでシお肌のシミが消せたら嬉しいですよね。

シミを消すのに良い食べ物って何?

シミを消したいと思ったら、摂取しないほうがいい食べ物もあるの?

また、シミの原因によって食べ物も変わるの?

などなど『シミ(肌)を消したい!食べ物で消せるって本当?』ということをメインに、シミに関する気になるあれこれを調べてみました。

まだ読んでいない方はコチラも参考にしてください。

1日で肌が白くなる方法や食べ物があるの?!

【スポンサードリンク】

シミ(肌)の原因

シミ(肌)の原因の中で最もよく知られているのが紫外線

でも、実はシミ(肌)の原因は他にもたくさんあります。

ストレス睡眠不足加齢によるものや女性ホルモンのバランスニキビ肌荒れなどもです。

また、乾燥やタバコ、食生活の乱れによってもできてしまいます。

シミ(肌)を消すために摂取するのを避けたい食べ物

体の中に入れるよりも先に、まずは入れないことが大切です。

どれだけシミを消すのに良い食べ物を食べても、良くないものを取り入れていては効果半減です。

摂取するのを避けたい食べ物は、

  • 白砂糖
  • カフェイン
  • 保存料

この3つをできるだけ避けるようにしましょう。

『保存料は何にでも入っているもの…』という方は、まずは白砂糖とカフェインを摂取しないようにしてみましょう。

【スポンサードリンク】

シミ(肌)を消すのに良い食べ物

お待たせしました。

では、あなたのシミ(肌)を消すのに良い食べ物をここから。

・ビタミンC
美白といえばこれでしょう!というほどシミを消すために必要な栄養素

とても抗酸化作用の高い栄養素なので、シミ(肌)の原因となる活性酸素を除去してくれます。

また、メラニンの生成を抑えてくれる作用もあります。

ビタミンCを多く含む食べ物としては、レモン…、もちろんレモンもたくさん含まれていますが、ブロッコリーキウイフルーツパセリアセロラなどにもたくさん含まれています。

ビタミンCの特徴として、ビタミンCは水溶性なので、時間が経つと体外に排出されてしまいます。

一度に大量のビタミンCを摂るのではなく、こまめに摂るということがビタミンC摂取のポイントです。

そして、喫煙によってもビタミンCは消費されるので、タバコを吸う方は、意識して摂るようにしましょう。

・ビタミンE
ビタミンEはとても強い抗酸化作用の他に、新陳代謝を高めてくれたり、メラニンの排出を助けてくれたりと、シミ(肌)を消して美肌にしてくれる力強い味方です。

ビタミンEの特徴として、油と一緒に摂ると吸収がよくなります。

しして、多くの食べ物に含まれているため、食生活が乱れていない限り、不足することはないということです。

ビタミンEを多く含む食べ物としては、ごま納豆ウナギかぼちゃアーモンドといったものがあります。

・リコピン
最近話題のリコピンですが、メラニンを発生させにくい栄養分で、トマトに多く含まれています。

・エラグ酸
あまり聞いたことがない名前かもしれませんが、ポリフェノールの一種で、メラニンの生成を抑えてくれる栄養分です。

とても強い抗酸化作用があるので、現代社会には欠かせない栄養ですね。

エラグ酸を含む食べ物としては、イチゴザクロブドウなどにふくまれています。

最後に

いかがでしたか?あなたのシミは食べ物で消せる可能性があります。

いつまでも気持ちも見た目も若々しくいたい…多くの女性の願い。

この記事が毎日の食事を選ぶときの基準にお役に立てれば嬉しいです。

【スポンサードリンク】

最後までお読みいただきありがとうございました。

合わせて読みたい記事

記事公開日:2016年5月24日
最終更新日:2016年6月8日

カテゴリー:日焼け 美容

サブコンテンツ

このページの先頭へ