体質改善する方法。冷え性はなくなるか。

Pocket

 

あなたはどんな体質をお持ちですか?
身体の不調を感じてはいませんか?

現代たくさんの方が体質の不調を言われています。

体質改善が出来る方法があるということは知ってましたか?
体質を改善して冷え性の改善・ダイエットなどにもなるのです。

その方法ってご存じですか。

体質改善の方法を知っておくと女性に多い冷え性も改善できますね。

冷え性って厄介!方法があれば是非冷え性改善して欲しいものです。

そこで今回は体質改善する方法。冷え性はなくなるかとして詳しく調べてみました。

【スポンサードリンク】

体質改善の方法とは。

体質改善とは、今現在の体質を色んな方法で改善させ、また太りやすくなってしまった身体を痩せやすい体質に改善する方法です。

血液の循環が悪くなってしまったり、代謝がわるくなってしまったり、老廃物が溜まり始めたり・・・となんだか身体に良くないことばかりですね。

最悪、生活習慣病等の原因にもなる場合があるんですよね。

このように悪い影響を及ぼすものを改善し、健康な体にするのが体質改善なのです。

どのような体質改善の方法があるのか調べてみました。

  • 睡眠とホルモンの体質改善
  • リンパマッサージ
  • 運動
  • 食事

1つずつ詳しくみていきましょう。

・睡眠とホルモンの体質改善
驚いたことに、睡眠不足が太る原因になるなんて知ってましたか?

ちょっとショックです!

看護師さんの睡眠時間のデータがありまして、睡眠が不足していると年々体重が増加している事がわかりました。

平均して6~7時間がよい睡眠時間のようで、5時間の方との体重の差が歴然としていました。

眠っている間に成長ホルモンをはじめとする多くの分泌ホルモンが働くからです。

代謝や食欲に影響を及ぼすものも多くて、体重と密接な関わりがあるのです。

睡眠時間が短いという人は、体質が太りやすくなっている可能性があるかもなので注意してください。

・リンパマッサージ
リンパ液がありまして、体内の疲労物質や不要物資を集めて排出させて栄養分を運ぶ役割をもっています。

そのリンパ液がスムーズでないと、排出されるはずの老廃物・水分・不要物質が排出されずにむくみ疲労感などの症状が表れてしまう事もあります。

簡単なマッサージでリンパ液を循環させて体内の老廃物や毒素を排出するようにしましょう。
自分で軽くリンパ節のある場所をマッサージしてあげるだけでもリンパ液の流れを良くすることができます。

鎖骨足首ひさ裏ふくらはぎがリンパ節のある部位です。

心臓に向かってリンパ液を流してあげるようにゆっくりとマッサージするだけでも効果があります。

・運動
やはり基礎代謝をあげることが重要ですので体の筋肉をつけましょう。

筋肉は維持するだけでもエネルギーが使われるので、筋肉があれば基礎代謝があがります。

適度な運動で鍛えて、痩せやすい体質に改善させることがポイントですね。

毎日続けられる運動を取り入れて、日々の習慣にしましょう。

・食事
食生活はとても大切ですね。

食事内容が偏っている方が多くみられます。

体質改善のためには、バランスの良い食事を心がけるのが一番です。

炭水化物・脂質・タンパク質・ビタミン・ミネラル・食物繊維の栄養をバランス良く摂取して効率のよいダイエットを行いましょう。

【スポンサードリンク】

冷え性を改善する方法 。

冷え性の原因は、体内の血行不良なんです。

体内に血液を送る心臓は、身体の中心にあたるために血液の流れが悪い人は末端に血液を運ぶことができないのです。

この血行不良の原因となるのが、「筋肉」です。

筋肉の収縮は血液を全身に送るポンプの役目を果たしています。この筋肉の量が少なかったら、筋肉の動きがちいさかったりすると血行不良に陥り冷えとなってしまうのです。

男性よりも女性が筋肉が少ないので、冷え性は女性に多い訳です。

改善方法としては…

  • 運動
  • ツボ押し
  • 血行を促進する食べ物を食べる
  • 冷えを引き起こす食べ物を避ける

1つずつ詳しくみていきましょう。

【運動】
・手足の力を抜いて、手首・足首をブラブラさせてみましょう。
末端の血液の流れをよくしましょう。

・冷えを感じたら、手と足の指を閉じたり開いたりとグーパーと繰り返してみて下さい。

・足の指に手でつかみ、ぐるぐるまわしましょう。親指から始めてみて下さいね。

・指の爪の生え際の側面を、片方の指で挟んでもみます。親指からはじめましょう。

【ツボ押し】
・手にあるツボ(合谷)冷えや肩こりにきくツボです。

・足にあるツボ(太谿全身の血の巡りをよくします。少し痛みを感じるくらいおしてみましょう。

【血行を促進する食べ物を食べる】
代表的な食べ物:ニンジンゴボウかぼちゃたまねぎ
火を通して、温かいうちに食べるのがよいです。

【冷えを引き起こす食べ物を避ける】
代表的な食べ物:トマトバナナ白砂糖コーヒー
(トマトは火を通したメニューであれば大丈夫です。砂糖は、黒砂糖にかえればよいでしょう。)

*あと大事なのは、日常生活で栄養バランスのよい食事を心がけて下さい。
たばこ・アルコールを控えるとよいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?『体質改善する方法。冷え性はなくなるか』

体質の改善は意識をしていれば出来るものなんですよね。

方法としても簡単ですし、毎日合間にやれることを続けていけるといいですね。

【スポンサードリンク】

冷え性は色んな体調不良を引き起こす恐れがありますので、単なる冷え性と言わずに
日ごろの運動で改善出来るところはやってみて下さい。

合わせて読みたい記事

記事公開日:2016年5月18日
最終更新日:2016年6月14日

カテゴリー:健康

サブコンテンツ

このページの先頭へ