豆乳の効果は女性や男性の肌だけじゃなかった!嬉しい効果とは?

Pocket

豆乳は胃や腸にも優しくお肌のキメにも効果ある?

豆乳は大豆から作られています。
大豆は女性ホルモンに大きく関係するといわれています。

ですので男性でも適度に取ればお肌がキレイになることに繋がりますが、取り過ぎには注意です。
最近は男性も美しさへの関心が高くエステやネイルサロンへ行ったりするほどです。

女性に負けず劣らずキレイなお肌のおていればできている人も増えてきています。

豆乳は手軽に飲めますしサッパリした後味が好まれる一つだと思いますが、おいしいだけではなく他にも嬉しい効果が揃っているようですから女性にも男性にもお勧めしたい一つです。

豆乳はお肌につながるし便通にも良いです。血行を良くする効果や肌の張りにも多少効果があるなど嬉しいことが多いです。便通もよく血行もいいとなれば吹き出物などで悩むことも減りますからより嬉しいことばかりです。これは、女性だから男性だからとは関係ないですよね。

では本日は『豆乳の効果は女性や男性の肌だけじゃなかった!嬉しい効果とは?』と題して、まとめてみました。

【スポンサードリンク】

豆乳に含まれているイソフラボン

イソフラボンは老化防止に良いと言われているのは、先ほども書いてあります女性ホルモンに似ているという性質があります。

年齢を重ねるごとに様々な症状が出てくることがあります。

例えば、何が分からないけどもイライラしたり、急にのぼせたり、いろんな体調不良が出てきたりしますが、これらは血行が良くなることでやわらいだりすることもあるのだと思います。

その補助的食品の一つとして豆乳を加えてみると内臓にも優しく、美肌効果にもいいとなれば取らないのはもったいないです。

そしてカロリーも高くないのに美味しいという特徴があります。

料理に入れると少しコクが出たりしますし、牛乳だとお腹が緩くなるという人でも豆乳なら大丈夫という効果もあります

日々の食事の中へ適度に取り入れることで体の元気となり若さやお肌の張りを作れるとしたら嬉しいことです。

もちろん今日明日飲み始めたからとすぐに効果が出るということはないと思います。

続けるには美味しいということも大切ですね。

ただし毎日取り入れすからこそ、取り過ぎにならないようにして下さい。

大豆(イソフラボン)の一日の摂取量の目安は200mlを1本または2本までにしてください。

抜け毛防止にもいい?

イソフラボンは女性ホルモンと似ているといいましたが、抜け毛を減らしてくる効果がある。

お店に売っている豆乳でもいろんな種類がありますが違いを知っていますか?

【無調整豆乳】

基本的に大豆とお水だけで作られたと思ってください。

【調整豆乳】

多少飲みやすくするためにお砂糖やお塩、乳化剤などをいれて作られています。

無調整豆乳に比べたら調整された豆乳はカロリーが高くなります。

イソフラボンも減ることになりますが、続けるということを考えるのでしたら、飲みやすい方からはじめてみるというのもよい考えです。

食事の1時間前あたりに飲まれる食事の吸収率もよくなるといいます。

【スポンサードリンク】

豆乳の健康効果

私たちの体に健康的な効果を発揮してくれる豆乳です。
では、どのような効果があるかまとめてみました。

  • 動脈硬化を防ぐ
  • 骨粗しょう症を予防する
  • ガン予防にも効果
  • 太りにくい体質へ
  • 便秘解消効果
  • 美肌効果
  • 美白効果
  • 美髪効果
  • ムダ毛が薄くなる
  • バストアップ効果

驚くことに、女性にとって嬉しい効果ばかりではないでしょうか。もちろん、豆乳を飲んだからといって直ぐに効果が出るものではありません。少量ずつでも続けることが大事です。

お肌のサイクルは28日で生まれ変わるので、変化を感じるまでに約1カ月は続けてみて下さい

最後に

夜に寝つきが悪い人はミルクを温めて飲むといいということは知ってますか?

その時に牛乳の変わりに豆乳を温めて飲んでみてください。ストレスにも良いとされるので落ち着くと思います。

豆乳にはイメージがないのですがカルシウムが入っているといいます。

このカルシウム不足が神経過敏になってしまう原因の一つだと言われていますから

日々の食事に取り入れてみることをお勧めします。

【スポンサードリンク】

最後までお読みいただきありがとうございました。

合わせて読みたい記事

記事公開日:2016年10月10日

カテゴリー:健康 日常 美容 食事

サブコンテンツ

このページの先頭へ