糖質制限すると便秘になるの?効果的な解消法

Pocket

糖質制限便秘になること知っていましたか。

例え糖質制限の効果があっても便秘になるようじゃ嫌ですよね。

糖質制限やダイエットをしても便秘にならない方法ってないのでしょうか。

もともと便秘の人が糖質制限したら、もっと便秘になりましたと言うのなら、まだ良いですが、まったく便秘じゃない人が糖質制限で便秘になったら例え効果があったとしても、糖質制限なんて、やりたくないですよね。

効果的な解消方法というのはないものでしょうか。

糖質制限の効果を残して便通も良くしたいものです。

そこで今回は、『糖質制限で便秘にになるの?効果的な解消法』を公開したいと思います。

【スポンサードリンク】

糖質制限すると便秘になる

急激に糖質制限をすると便の出が悪くなります。

このようなことが起こると糖質制限というのは人体に悪影響があるのではないかと思われますが、糖質制限が直接の原因でありません。

原因は、炭水化物の摂取をやめると便秘になるということです。

これは炭水化物に含まれる食物繊維を取らなくなったことにより便通が悪くなったからです。

糖質制限で便秘になると、糖質制限が原因のように感じますが、そうではありません。

ちゃんと原因と対策をすれば、効率的な糖質制限が可能となります。

考慮するべき点は食物繊維です。

食物繊維を含む食事を取ることにより解消されます。

医療や薬品に頼らなくても食事で解消することができます。

便秘の原因は食事

急激な炭水化物の不足により食物繊維が減ったことによる原因なので、炭水化物を制限したり、糖質制限をしたら食物繊維を多くとれば治るということになる。

手軽に食物繊維が欲しければ、やはりピーナッツやアーモンドなどのナッツ類を多く取るようにすれば便秘対策になりますし、レーズンプルーンなども良いでしょう。

もうすこし時間のある人は、バナナを食べるようにすることで、便秘の解消になります。

自分で調理したい人は、おでんのコンニャクや、しらたき、納豆などを食べて、食物繊維を取るようにすれば便秘の解消になります。

【スポンサードリンク】

効果的な解消法

やはり効率的な便秘の解消法は、食生活だと言えます。

食物繊維を取らないことで便秘になりますので、これは食事で食物繊維をとることが一番、早い便秘解消法といえるでしょう。

糖質制限をすると、どうしても食生活が乱れますので、正しい食生活こそが便秘を解決すると意識して糖質制限を行うことが肝心です。

油分が不足して便秘になる可能性もありますので、食事に関しては、チキンやステーキなど、油の多い食事を取るようにしましょう。

糖質制限によるダイエットを心掛けている人は、コンビニエンスストアのチキンを一つ食べるようにしましょう。

食生活で大事なのは、先ほども述べましたが、食物繊維を多く取ることです。

また食物繊維を取ることにより糖の吸収を抑える効果があるので、糖質制限と合わせて食物繊維を多くとるようにしてください。

多量に食物繊維を取りたいときは、やはりサラダなど、野菜を多く食べるようにすることです。

最後に、肝心なのは水分不足での便秘です。

これは、もう普段から水を飲むようにして、便秘の解消をしてください

アルコール類、ビールや焼酎を飲むときに、必ず水を飲むようにしてください。

なにかドリンク類を飲むときは、コーラやサイダーではなく、ペットボトルの水を飲むようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?『糖質制限すると便秘になるの?効果的な解消法』
やはり糖質制限による便秘は、食物繊維の不足が原因だと分かりました。

急激な糖質制限やダイエットは、やはり体に負担がかかるようですね。
食事には、もっと気をつけようと思ったのではないでしょうか。

【スポンサードリンク】

糖質制限によるダイエットいろいろ分かり次第順次、公開したいと思います。
それではまた。

合わせて読みたい記事

記事公開日:2016年5月31日
最終更新日:2016年6月24日

カテゴリー:健康 美容 食事

サブコンテンツ

このページの先頭へ