★痩せ菌って何?増やす方法は?食べ物やサプリは?デブ菌もあるってほんと!?

Pocket

私達の腸内には細菌が住んでいるのはご存知ですか?

その腸内細菌は、人間の生命の維持に必要な様々な活動のお手伝いをしてくれています。

そして、腸内の環境を調えることで、免疫力アップやダイエット効果が期待できると言われているんです。

その中でも「デブ菌」という言葉、テレビなど有名になっていますよね。

デブ菌は、ダイエットの大敵で、デブ菌が増えてしまうと、いくら運動や食事制限をしてもダイエットがうまくいきません。

このデブ菌に対抗するのが、「痩せ菌」です。

痩せ菌はその名の通り、痩せやすい体質をつくってくれます。

痩せ菌とデブ菌についてもっと詳しく知りたいですよね。

また、痩せ菌を増やす方法や痩せ菌を増やす食べ物やサプリはあるのでしょうか。

痩せ菌を増やす方法や食べ物、サプリについて詳しく知りたい。

そんな気になる痩せ菌とデブ菌についてと、痩せ菌を増やす方法や食べ物やサプリについてクローズアップ!

今回は『痩せ菌って何?増やす方法は?食べ物やサプリは?デブ菌もあるってほんと!?』についてご紹介します。

【スポンサードリンク】

痩せ菌とは一体何?

痩せ菌とは、腸内細菌の善玉菌のことです。

人間の腸の中には約300種類の菌が100兆個も住んでいます。

そして、その中の腸内細菌は善玉菌が20%、悪玉菌が10%、日和見菌が70%の3種類に分類出来ます。

善玉菌の種類として、ビフィズス菌や乳酸菌があり、体の健康を維持することに貢献しています。

これらの菌は腸内環境を整えてビタミン合成や消化吸収を促し、免疫力を向上させる作用を持ちます。

さらに肥満や老化の防止、健康維持など様々な効果を期待できます。

悪玉菌の種類として、大腸菌やウェルシュ菌があり、腐敗物質を産生し、健康に害を与えてしまいます。

日和見菌の種類として、善玉菌や悪玉菌に該当しない菌で、腸内の環境によって働きが変わってしまいます。

善玉菌の中でも痩せ菌と呼ばれる菌は、「ビフィズス菌」、「バクテロイーデス」の善玉菌と日和見菌の一部の菌である2種類が、痩せ菌と呼ばれています。

この2つの細菌が多い人ほど痩せやすい体質になるのです。

【スポンサードリンク】

デブ菌とは?

デブ菌には、日和見菌の「ファーミキューテス」という種類の菌がいます。

このデブ菌と痩せ菌の比率は、4:6の比率が良いとされています。

また、日和見菌は、数が優勢の方に見方をするので、善玉菌を悪玉菌より多くしておかなければいけません。

このデブ菌。

数が多いと何故太りやすい体質になるのでしょう。

食べたものは、そのすべてが身体に吸収されるわけではなく、不要なものは、外へ排出されます。
しかし、その働きをデブ菌が邪魔すると、本当なら外へ排出するはずのものを、脂肪に溜め込む働きをします。
これが、太りやすい体質をつくる原因になってしまうのです。

痩せ菌の増やし方は?

痩せ菌の増やし方はどのようにしたらよいのでしょう。

それは、腸内環境を整えてくれる食べ物を食べて痩せ菌を増やすこともできますし、忙しくて食べ物で摂取するのが難しい方にはサプリなどもあります。

しかし、現在痩せ菌が多い方でも要注意です。

腸内環境に悪影響を与える食生活を送り続けていると、悪玉菌が増えて痩せ菌が減っていき、太りやすい体質になってしまうこともあります。

この悪玉菌が増えると、腸による消化・吸収・代謝が滞って、摂取した栄養をエネルギーとして変換できずに脂肪として蓄積されてしまいます。


そして老廃物や余計な水分を排出しきれずに体に溜め込んでしまい、さまざまな悪影響を及ぼします。


さらに、悪玉菌の増殖にはまだまだリスクがあり、病気にかかりやすくなったり、老化を早めてしまう恐れがあります。

痩せ菌を増やす食べ物やサプリは?

痩せ菌を増やす一番効果的な食べ物は納豆です。

納豆菌は生きたまま腸に届くことができ、痩せ菌を増やすことができます。

しかし、納豆ですと好き嫌いもあるでしょう。

納豆の他に腸内環境を整える食べ物として、ヨーグルトや野菜などがあります。
納豆を食べ続けることが難しい方は、ヨーグルトなどで補うようにしましょう。

忙しくて中々これらの食べ物を摂るのが難しい方は、サプリで摂取するとよいでしょう。

痩せ菌を増やすサプリとして、「オリゴのおかげ」や「ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖」、「善玉菌のチカラ」などいろんなサプリがありますので、自分にあったサプリを試してみるとよいでしょう。

まとめ

今回は痩せ菌、デブ菌についてご紹介しました。

腸内環境を整えることで、ダイエットに効果的なだけではなく、美容や健康面にも良い影響を与えます。

【スポンサードリンク】

ぜひ食べ物やサプリなどで腸内環境を整え、痩せやすい体質を手に入れてください。

合わせて読みたい記事

記事公開日:2017年5月10日

カテゴリー:妊娠 結婚 美容

サブコンテンツ

このページの先頭へ